ページの本文へ

11月10日、「医療人キャリア支援室」看板除幕式を開催しました。

 11月10日(火),第1中央診療棟3階「医療人キャリア支援室」において,看板除幕式を行いました。

 「医療人キャリア支援室」は,山口大学医学部附属病院医療人育成センター 男女共同参画支援部門内に設置され,全ての医療人を対象として,女性も男性もが働きやすい職場環境を目指して,充実した将来設計,ワーク・ライフ・バランスを提供できるよう支援を行うことを目的としています。特に女性医師への支援については,山口県の委託により山口県女性医師キャリアコーディネーターを配置し,山口県全体の女性医師への支援,情報提供も開始しています。

 式では,田口病院長から「4月から準備を進め,本日を契機としていよいよ活動が本格化した。男女を問わず,医療人のワーク・ライフ・バランスに対応したキャリア支援を行っていきたい」と挨拶があり,続いて,澁谷キャリア支援室長から「医療人として自己研鑽を続けていかなければならない中で,女性特有のライフイベントを迎えてもキャリア継続をしていくための支援を行いたい」,また,松田山口県女性医師キャリアコーディネーターから「多くの方に支えられて育児との両立をしてきた分を若い方たちへ恩返ししたい。女性医師への支援システムを形作ることで,看護師や他職種への活用に繋げていきたい」との抱負が述べられました。


看板除幕式

田口病院長と関係者

澁谷室長と松田コーディネーター